顔のたるみは老化

顔全体のたるみは年月をかけてだんだんと進行していくので、なかなか自覚しないもの。しかし、ふとしたきっかけで気づくことが多く、一度気づいてしまうと「老けてしまったようで怖い!」となってしまう方が多いようです。
逆にいうと、顔のたるみケアしていくことでより若々しくみられるという重要なポイントのひとつともいえます。それだけに毎日の積み重ねが重要になってきます。
顔のたるみの予防にはマッサージが効果的なのですが、なかなか洗顔時に気になる箇所に効果的なマッサージ法ができない方も多いですね。

顔のエクササイズ

お腹のたるみはダイエットで何とかなりますが、こと顔のたるみはダイエットでも直りません。顔のたるみの対策方法としてもっとも有効なのが顔のエクササイズです。顔の筋力を鍛えて重力に負けないようにしましょう。適度な運動は、たるみを防ぎ、予防するとともに、気分を爽快にしてくれます。心のたるみも防いでくれますよね。
毎日暇を見つけては顔面の筋肉を動かしていましょう。口を大きく開けて「あいうえお」と発声するだけでも顔の筋肉が使われます。あとは、大笑いするのもいいですね。よく笑う人には顔がたるんでいる人はいませんからね。

リンパマッサージ

リンパマッサージといって、顔のリンパ液の移動を促すマッサージが顔のたるみ解消には効果的です準備として顔を温めたほうが効果的なので、できれば入浴中や風呂上りがいいですね。
こめかみに人差し指を当てて、ぐるぐると自分の方向へむけて軽くマッサージしていきます。これを10回〜20回行い、こめかみから、ほほ骨、頬、あごの順におろしていきます。
このリンパマッサージを毎日行うことで、顔のたるみが解消されていきます。リンパ液の流れがスムーズになるからです。
リンパマッサージを3ヶ月ほど続けると顔のたるみは解消されてきます。顔のたるみの解消には、このリンパマッサージはかなりの効果をあげるといえます。

スポンサードリンク